社債でお金を殖やせるか?

投資の種類にはいろいろありますが、そのひとつに、社債を購入するというものがあります。社債とは何か、国債との違いや各会社の株式銘柄を買うことと社債を買うことの違いは何か、についてまとめてみましょう。

まず、社債とは何かといいますと、とても簡単に言ってしまえば会社の借金です。会社は、社債を買ってもらうことで資金を得て会社を運営します。そして、その債権は利息をつけて社債を買った人に返さないといけません。償還期間は、半年~5年くらいが一般的なようです。社債のメリットといえば、国債よりもずいぶんと利息が高いことですね。良い社債を買って、ちゃんと利息が上乗せされて償還されれば、お金を殖やすことが可能だと思います。

ある会社の株式を購入しても、株式の金額というのは会社の自己資本になりますから、返還の義務は会社にはありません。よって、株式の場合は株の売買や配当金などで得られる利益に期待することになりますが、社債の場合は利息が増えるわけですから、わかりやすい投資だといえるでしょう。

ただし、注意すべき点もあります。途中で社債を売却してしまえば元本割れすることもありますし、その会社がつぶれてしまえば債務不履行になるおそれがあります。最近では世界中の会社が日本円での社債を発行することがありますが、その会社がどれくらい信頼できるものなのかよく調べてから購入しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

 Warning

Javascript is currently disabled. For full functionality of this site it is necessary to enable JavaScript. Here are the instructions how to enable JavaScript in your web browser .

 Warning

You are using an outdated browser. Sorry, this web site doesn't support Internet Explorer 6. To get the best possible experience using our website we recommend that you upgrade to a newer version or other web browser. A list of the most popular web browsers can be found below. It is completely free for download: